JIMU's BLOG

2011年01月の一覧

睦月な話

睦月、みな睦まじく集うお正月のこと。

我が町会名も最後に睦がつきます。

睦まじく、いい音ですね。

そんなほっこりな月なのにまぁ寒いこと!

日々のニュースも訃報に病気に政情不安と厳冬の様相。

せめて心は睦まじく温かくということか。

病気と言えば今年話題のマイコプラズマ肺炎。

私も5年ほど前に罹りました。

(因みに病気についてはなかなか経験豊富なのでございます。)

当時、1~2カ月に1度扁桃腺の熱を出していたのですが、

その時も9月に10日余り寝込んで熱がひき、回復したと思っていたのですが、

いつまでたっても咳が止まず、夜寝付くとぜこぜこぜこぜこ。。。

かかりつけの耳鼻咽喉科で診てもらって薬を処方されても治らない、、、

11月になって2時間待ちの救急総合病院へ行った結果

「マイコプラズマ肺炎で、ほぼ治りかけていますから、様子を見ましょう」とのこと。

そんなこと言ったって、相変わらず不眠症になるほど苦しいのだと訴え、

しぶしぶ薬を出され、無事年の瀬には元気な主婦に復活できたのでした。

依頼、予防接種に手洗いうがいはもちろんのこと、

除菌ペーパーとのど洗浄液は常に持ち歩くようになりました。

それで気になるのは、

いつだったかTVでやっていた、人が話すときの唾液の飛沫実験。

レストランなんかでお店の人がテーブル脇で話すときって

テーブルのほぼ全面に飛沫していました。

もしもそれがウィルスだったら。。。。。。。。。!!!!!!!!!!

なんてね。

インフルエンザ感染などで一番危ないのは

オフィスの電話とキーボードだそうです。

ま、それよりなにより自己免疫力を上向きに保つ方が基本かな。

そうだ、今日も元気に笑って過ごそう!

-おしまい-

投稿日:2011年01月19日(Wed) | カテゴリー:jimu's twitter記事ページへ

年の初めに、、、

みなさま新年明けましておめでとうございます。

この年末年始はまさに破天荒で、

鹿児島の友人から届いた写メはまるで水墨画のようでした。

彼女の家は鹿児島中央駅と錦江湾へと注ぐ甲突川の間で、

いつもなら画像上部には桜島が写っているのです。hp1

ちなみに我が家の年末年始はほぼ例年通り。

クリスマスのころから町会の夜回りが始まり、

「どうしてお正月だからってさぁ、、、」と文句言いつつ

大量の買い出しと大掃除に体力気力の限界を使い果たし、

31日はお節を作って、お夕飯は決まってすき焼きで、TVはダイナマイト、

途中でちょっと年越しそばを食べて、

23:30に残りのダイナマイトは録画にして、近所の弘福寺さまへ鐘つきに参ります。

余談ながら、一昨年、昨年とわが夫くんが、今年は私が大吉を引き、

3年連続で福銭をひとつ余分にいただきました。

お元日はお節をつまみにお屠蘇をいただいて、

2日は三圍さまへ詣でて、午後はラグビー大学選手権準決勝!

あとはヒネモスノタリノタリカナ、、、

買い込んだ食材を必死で消化する戦いの日々とも言え。。。

明日は7日、七草がゆでお腹も漸くひと安心、お疲れさまでした。。。

なにはともあれ、いつも通りなお正月に感謝を感じる、そんなこの頃なのでした。

投稿日:2011年01月06日(Thu) | カテゴリー:jimu's twitter記事ページへ